海外の反応


ギネスブックとは、あらゆる世界一の事柄が網羅されている本であり、この本に載るような偉業を達成するには、並大抵の努力では叶いません。


しかし、日本の「おかやま山陽高校」自動車科の先生と生徒達が、授業で身に付けた技術によって、なんと世界一のクルマを作り上げてしまいました。


それは一体、どんなクルマなのか?それでは御覧下さい。



ギネス認定の世界一「低い」車



このビデオに対する海外の反応です。


スリランカ
・ワオ・・・、これはカッコいい。それに楽しそうだね。欲しい。(笑



シンガポール
・日本人は・・・、いつも常識外の事を考えるなあ。



カナダ
・マリオカートのクルマみたい。



アメリカ
・もし、トラックの渋滞に巻き込まれても、その下を通って行けるな。(笑



アメリカ
・どうやって降りるんだろう?



ドイツ
・「マリオカート」と「Need for Speed」が混ざったかんじだ。(笑



サウジアラビア
・コレのいい所は、どこにでも駐車出来る所だね。



イギリス
・ミスター・ビーンはコレを気に入るだろうな!



アメリカ
・ミニクーパーの天井を切ったみたいだ。



不明
・このクルマは、一体どんな保険に入ってるのかな?



シンガポール
・雨が降ったらどうすんだろう?(笑



アイスランド
・ハハハ、ファンタスティック。



アメリカ
・マリオカート!!!!!!!!!!!



オーストラリア
・このクルマを、シャキール・オニールが高速道路で運転している所が見てみたい。
(シャキール・オニールとは、身長216cmのアメリカの有名な元バスケットボール選手。)






ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!