海外の反応プリーズ


これは、アメリカの公開オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」における、日本人ダンサー蛯名健一さんのパフォーマンスのビデオです。

蛯名健一さんは、留学のために渡ったアメリカで独自にダンスを学び、大学卒業後の2001年、ニューヨークの日本人ダンサーを集め「BiTriP」というダンスチームを結成し、アメリカの著名なクラブ「アポロシアター」のアマチュアナイトにおいて、日本人初の年間総合チャンピオンに輝きます。、
その後2007年には、アマチュアナイトのテレビ版である「Showtime at the Apollo」のダンスコンテストに個人で出場し、7回連続優勝を果たして2007年度の年間チャンピオンとなります。(アマチュアナイトとShowtime at the Apollo両方の年間チャンピオンになった人は彼が初めて)。
その後、ニューヨークを拠点に世界各国で様々な活動をしつつ、2012年6月からは、日本にも拠点を移し活躍をされています。

それでは、彼の素晴らしいダンスパフォーマンスをどうぞ御覧下さい。



(元の動画が削除されていたので、同じ内容の別のビデオに差し替えました)

このビデオに対する海外の反応です。


・今までこの番組で観た中で、一番のダンサーだよ!



・ブラボー!!



・こんなカッコいいロボットは、見た事が無い!



・一体どうやったら、あんなリバースの動きが可能になるんだろう?



>・素晴らしい筋肉と、あと靴の裏が粘着質になっているんじゃないかな。



>・いや、筋肉と才能と練習によってだね。



・まるで、逆再生ビデオを観ているようだ・・・。



・彼の動きは、物理学を超越しているよ!



・マトリックスだ!



・ついに現れたか・・・俺達の救世主ネオが。



・この人が「Showtime at the Apollo」に出ていたのを覚えているよ。



・俺もハワードに賛成だね。
彼のダンスなら、一日中観ていられるよ!



・俺に理解出来たのは、最初のランニングマンぐらいのもんだよ・・・。



・彼の体は、ゴムで出来ているのか!?



・初めのランニングマンを見た時は、おいおい大丈夫か?って思ったんだけど、その後の彼のダンスを観て・・・・ブッたまげたよ!



・00:58、うわーーっ!!!!



・何という非現実的な動きなんだ・・・。



・今年の優勝者は、彼に決まりだね。





ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!