海外の反応プリーズ


これは、ニューヨーク州にあるロチェスター大学の生徒パトリックさんが、化学の教授になりすまして、新年生のクラスでイタズラをしてみたビデオです。

本物の教授が来る数分前に教室に入り、生徒にこのクラスがいかに難しいかというウソの情報を教えたり、携帯やノートパソコンをしまわせたり、といったイタズラをしていたパトリックさん、そこへ本物の教授がやって来て・・・。

それでは、どうぞ御覧下さい。




ttp://www.reddit.com/r/videos/comments/1lu0b6/student_acts_like_the_freshman_chemistry/


このビデオに対する海外の反応です。


・何て逃げ足の速い奴なんだ!(笑



・鉄の心臓を持った男だな、彼は。



・アハハハハハハ、これってマジ?



>投稿者
・ああ!
教授は、これをとても面白がっていたよ。



>・それは良かったね。
もしもこれがウチの化学の教授だったら、おでこに血管が浮き出るぐらいブチ切れていただろうね。(笑



・これは素晴らしい。
このイタズラをするために、また大学に戻りたくなったよ。



・公平に言わせてもらえれば、確かに彼は、教授っぽい風貌をしているよ。



・天才イタズラ師だ!



・本物の教授すらも、あれは自分じゃないかとダマされるのを期待していたんだが・・・。



・あのヘアライン!



>・あれこそが、生徒をダマす決め手になったね。



・彼は、本当によくクラスをコントロールしているなあ。
ビデオを観ていた俺ですら、ダマされそうになっちゃった。(笑



・「お前は誰だ?・・・・いや待て・・・・俺は誰だ!?」



・最後、生徒達の安堵の気持ちが、こっちまで伝わって来たよ。



・大学が、いつもこんなに楽しい所だったらなあ。



・同じ様なイタズラを、コンコーディア大学(カナダ)の新入生のクラスでもやっている人がいたよ。
彼は喋らずに、黒板に文字を書いただけだったんだけどね。







ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!