海外の反応プリーズ


これは、アメリカで人気の深夜バラエティー番組「コナン」のビデオです。

ホストのコナン・オブライエンさんは、中国の「ダ・ペン」というトーク番組が、自分たちの番組のオープニングを丸々パクっている事を見て、大変なショックを受けます。

そこで目には目をという事で、今度はコナンさん側が、「ダ・ペン」をパクり返してみました。

それでは、どうぞ御覧下さい。




このビデオに対する海外の反応です。


・すんげ~パクりだな、こりゃ。



・コナンの顔・・・・プライスレス!!!



・中国には、著作権という物がないのか!?



・うわっ・・・これは・・・うわ~~~。



・中国人として、これは本当に恥ずかしい・・・。



・これが、第三次世界大戦のきっかけである。



・何で中国は、全ての物をパクるんだ?
彼らは、恥というものを知らないのか?



・おそらく、これを見た中国人は大笑いしているんだろうなあ。



・でもアメリカは、イギリスをパクるじゃないか。



・ちなみに、ああいうカラフルな文字は、日本の番組が最初に始めたんだよね。



・もし中国が任天堂のキャラクターだったら、カービィだな。



・しかし中国では、「コナンが我々をパクった」と言っているのさ。



・USA! USA! USA! USA!



・俺は、中国人を悪く見せる中国人が大っ嫌いだ。



・まったく・・・ペンはいっつもこれだぜ!



・実は、中国の番組の方が古くからやっていたという・・・。



・俺は中国人だけど、これは面白いと感じたね。
あんなヒドい番組が、コナンにリベンジされるなんて光栄だよ。



・これ以前は、誰もダ・ペンの事など知らなかった・・・。
ありがとうコナン、有名にしてくれて。



・ハハ、これはいいね。
でも、中国のsofu(中国のIT企業)のCEOが、これについて謝罪していたよね。



・アハハハハハ、後ろのアンディに大笑いしちゃったよ!!



ちなみにこの記事は、こちらの記事へと続きます。
【その後】 おい!! 中国のトーク番組が、俺たちの番組をパクってるじゃないか!! 【海外の反応】






ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!