海外の反応プリーズ


アメリカの新聞大手「ニューヨークタイムズ」が、3月16~22日の間で、アメリカで最も売れた漫画ランキングを発表しました。

01位(01位):進撃の巨人 Before the fall (1) 
海外の反応プリーズ (2)


02位(06位):進撃の巨人 (1)
海外の反応プリーズ (3)


03位(10位):進撃の巨人(2)
海外の反応プリーズ (4)


04位(03位):ニセコイ (2)
海外の反応プリーズ (6)


05位(初登場):UQ HOLDER!(1)
海外の反応プリーズ (5)


06位(初登場):進撃の巨人(10)
海外の反応プリーズ (7)


07位(初登場):クローバーの国のアリス~三月ウサギ~
海外の反応プリーズ (8)


08位(初登場):進撃!巨人中学校(1)
海外の反応プリーズ (9)


09位(初登場):MARCH STORY (5)
海外の反応プリーズ (10)


10位(04位):青の祓魔師 (11)
海外の反応プリーズ (11)

※カッコ内は、前の週の順位です。


このランキングに対する海外の反応です。


・進撃!巨人中学校が、8位でデビュー!



・これを言うにはまだ早いかもしれないけど、この売り上げを見る限り、アメリカにおける新しい漫画の王は決まったと思う。
NARUTOの時代は終わりだ、進撃の巨人がマーケットを支配する日は近いぞ!



・"進撃の巨人 Before the fallが2週連続1位で、進撃の巨人が3巻もランクイン"
ワオ・・・ワオとしか言いようが無い。



・やった、UQ HOLDER!がランキングに入ってる!



・進撃の巨人のスピンオフ作品が、2冊も英語版で出ていたなんて知らなかったなあ。
しかも、メチャクチャ売れてるし。



>・全てのスピンオフ、データブック、ノベルはリリースされているよ。
この作品が、本当に人気がある証拠だね。
こういった事は、過去に前例が無いんじゃないかな。



>・しかも、「悔いなき選択」の英語版も、6月の終わりに出るのよ。

私は、最新刊は夏に輸入して買おうと思っているの。
5月に出るぬいぐるみも買う予定だから、今からお金を貯めているわ。

あと、ついに進撃!巨人中学校を実際に読めるんだと思うと、ワクワクが止まらないわね。



・進撃の巨人とニセコイが、アメリカでこんなに人気なのは嬉しい。



・進撃!巨人中学校がランクインだと?
一体、どうなっているんだ!?



・彼らは、進撃の巨人関係の物は、全部リリースするつもりなのか。
賢いやり方だな、鉄は熱い内に打てと言うから。



・どうしても分からないんだよな~。
進撃の巨人は大好きだけど、漫画の内容はアニメと一緒なんだよね?
他にも同じくらい素晴らしい漫画がたくさんあるのに、何でそれらは、これほどの愛情を注いでもらえないのか・・・。



・どうやら人は、「進撃の巨人」って書いてあれば、何でも買うようだな。
メインシリーズと進撃!巨人中学校は良かったけど、Before the fallはヒドいよ。



>・Before the fallは良く出来ていると思ったけど、進撃!巨人中学校はヒドかったと思う、自分の感想としては。



・進撃の巨人帝国に敬礼!



・何てこった・・・進撃の巨人はそうでも無いけど、ニセコイが入っている事には驚いた・・・。



・やった、ニセコイだ~。
でも、進撃!巨人中学校がこんなにも売れている理由を、ぜひとも知りたいね。



・この世は全て、進撃の巨人なのさ。

「この世界は残酷だ・・・そして、とても美しい・・・。」

by ミカサ・アッカーマン



・これらの事は、まあ理解出来るよ。
進撃の巨人の漫画を揃えるのは、ONE PIECEの物凄い数の巻数を揃えるのに比べて、ずっと楽だからね。(少なくとも、オーストラリアでは)



・まだ吹き替え版が出てないのに、この人気とは・・・。
吹き替え版が出た後は、一体どうなっちゃうんだろう?






ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!