海外の反応プリーズ


海外の反応プリーズ (2)
スレ主
「月の光の下では悪と戦い、日の光の下では性別を変えている。」


※これは、「月の光の下では悪と戦い、日の光の下では愛を勝ち取る」という、セーラームーンの英語版OPの歌詞のパロディです。



この画像に対する海外の反応です。


・ナンテコッタイ・・・。
彼は、あの女の子たちよりも衣装に手間をかけているじゃないか。



>投稿者
・もしかしたらあれは、店で買った物では無いのかもネ・・・。



・いい足だぜ。



・あのブロンドの女の子はキュートだなあ。



>・どの子の事よ?



>・モチ、真ん中の子。



・どうやらセーラームーンの新作は、奇妙な方向へと向かっているようだな。



>投稿者
・いや、正しい方向へさ。



・あの2人の女の子は、超気まずそうだね。



>投稿者
・彼女たちが、写真を撮って欲しいと言って来たんだ。



・ここって、CCEEだよね?



>投稿者
・そうだよ!

※カルガリー・コミック・アンド・エンターテイメント・エキスポ(CCEE)は、カルガリー(カナダ)で4月24~27日の間に行われたカルチャーイベント。



・確か、歌詞はこうだったと思うんだけど。




>・うわ~、6月(?)から始まる新作にこの曲が使われたら、もう一緒に歌う事が出来なくなっちゃうじゃないか。



>・自分は、7月って聞いたけど。
でも、どっちがいいのか迷うなあ。
ノスタルジアを感じさせる昔の曲をそのまま使うのか、まったく新しい曲を使うのか。



※ちなみにこの方は、前回の記事の、あのタンクトップを着ていた男性と同一人物です。






ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!