海外の反応プリーズ




このスレッドに対する海外の反応です。


・プッシング・デイジー 恋するパイメーカー。(アメリカのテレビドラマ)
設定は奇妙だし、素敵なビジュアルだし、現実では起こらない事が起きるし。
内容は、温かさや面白さ、悲しさもあって、ロマンスもあればアクションもある。
そこに、純真さも感じられるからね。



>・その番組の事を覚えているよ。
いや、実際いい作品だったよね、あれは。



・クウェンティン・タランティーノの作品なら、どれもアニメ化しやすいと思う。
特にキル・ビル。



>スレ主
・何故か一瞬、キル・ラ・ビルって読んじゃった。
その理由は、サッパリ分からないけど。



・デューン/砂の惑星。(アメリカの映画)



・アルテミス・ファウルシリーズ。(イギリスの児童文学小説)
あれは、DEATH NOTEとコードギアスを足した様な作品になるんじゃないかな。



>・それに同感。



・アエネーイス。(古代ローマの詩人ウェルギリウスの叙事詩)
これは、素晴らしいメカ・スペース・オペラ作品になると思う。
ヤマトやヒロイック・エイジの様なスタイルで、救済の旅的なプロットにすればいい。
ロボットのスタイルを古代風に、街を惑星に、地中海を宇宙に変更すれば完璧だね。
まあ、神や神託の部分を、予言みたいな感じに表現しなくちゃいけなくなるだろうけど、そこらへんはAIキャラにまかせればいいと思う。



・ウォーターワールド(アメリカの映画)がアニメ化されたらクールだろうなあ。



・Malazan Book of the Fallen(カナダのファンタジー小説)ならイケるかもな。



・俺が思ったのは・・・スポンジ・ボブ?



・時の車輪シリーズ(アメリカのファンタジー小説)なら、メチャクチャカッコいいアニメになるだろうね。
制作するのは非常に難しいだろうけど、上手く出来たら、名作アニメになる事は間違いないよ。



・パシフィック・リム。(アメリカのSF映画)
ニンジャスレイヤー。(アメリカのSF小説)



>・ギレルモ監督は、1と2の間の物語を13話のアニメ作品に出来ないかと、日本の複数のアニメスタジオと話し合いをしているんだよね。



・スノウ・クラッシュ。(アメリカのSF小説)
そしてこれを、トリガーに制作してもらいたい。



・ハンガー・ゲーム。(アメリカのヤングアダルト小説)



>・つまり君は、BTOOOM!が好きって事?



・ゲーム・オブ・スローンズ。(アメリカのテレビドラマ)
脚本は、虚淵に書かせるんだ。






ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!