海外の反応プリーズ



このスレッドに対する海外の反応です。


・何故なら、ターゲットとしている客層が日本人だから。



・そのアニメでは、舞台が日本だって言ってなかった?



・大抵の場合、軍隊よりもメカの力の方が上だから。



・何故なら、全てものがアメリカ中心じゃないから。



・さあ、どうだろうね。
何でアメリカ映画における宇宙人は、アメリカにしか攻撃をして来ないと思う?



>・何故なら宇宙人は、まずいファーストフードが大好きだから。



・全てがそうとは限らない。
少なくともフルメタル・パニック!では、アメリカの優位性を認めていたよ。



・マブラヴ オルタネイティヴでも、無視はされてなかったな。



・コードギアスでも 無視はされて無かったね。
もしも、ブリタニアをアメリカと認めるならば。



・何故ならフィクションだから。
それを受け入れることだな。

ちなみにR.O.D -READ OR DIE-の中では、アメリカの軍隊や大統領をはっきりと侮辱しているからね。
大統領がおもらしをするシーンすら出て来るし、何度も。



・監督が、自国を一番の様に見せたがるのは自然な事だと思う。
アメリカの戦争映画で、彼らがロシア人をうちのめす様に。

アメリカ全土を制圧出来るほどの性能を持ったロボットに乗ったのなら、そんな優位性はもはや関係ないし。



・まあ、戦争アニメではほとんどの場合、アメリカは日本に次いで2番目に強い国として描かれているからなあ。
アニメは日本の商品だし、その中で自国を一番に描きたいと思うのは当然の流れだよね。



・何故なら、アメリカ軍はあまりにも強すぎるから。



・ブラック・ラグーンでも、無視はされてなかったけど。



・何故なら日本には、悩めるティーンエイジャーが操作するジャイアント・ロボがあるから。
あれがあれば、我々に十分対抗出来るじゃない。



・現代における軍事的な優位性は、戦争に勝つためというよりも、誇示や脅威を示す力として用いられているよね。



・もしも舞台設定が過去だったら、アメリカの軍事的優位性が無くても筋が通る。
もしも舞台設定が未来だったら、アメリカの軍事的優位性が無くても筋が通る。
もしも舞台設定が別次元だったら、アメリカの軍事的優位性が無くても筋が通る。

これらに当てはまる作品が、結構あると思うよ。






ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!