海外の反応プリーズ


アメリカのラスベガスで8月5~10日に開催された、世界45カ国から200チームが集まるHIPHOPダンスの最高峰大会「ワールド・ヒップホップ・チャンピオンシップ 2014」にて、日本のダンスグループ「J.B.STAR」がバーシティ部門で優勝し、メガクルー部門、ジュニア部門でも決勝に進出するなど好成績を収めました。




このビデオに対する海外の反応です。


・これは素晴らしい!



・最高!!!



・うわ~、このパフォーマンスは、本当にエネルギーに満ちているなあ。
これを見ていたら、自分のiPhoneが充電されちゃったよ。



・服装がダメ。
あのピエロっぽい服は頂けない。
ダンスは良かったけども。



・とっても楽しいね。
綺麗で精密なダンスだ!!



・中立的な視点で言わせてもらえれば、とてもいいパフォーマンスだと思う。
彼らは、1位に値するクルーだよ。



・ほとんどの人は、日本の音楽のチョイスを気に入らなかっただろうね。



・勝利の要素はユニークさなんだ。
ニュージーランドとカナダはいつもいいけど、毎年同じヒップホップムーブを使っているんだよなあ。



・これはファンキー!!!!!
日本がファンクを持ち込んで来たぞー」ッ!
本当に楽しい要素が一杯で、見ている間中笑顔にさせられたよ。



・トランジションも凄かったし、動きも表現的で良いいね。
音楽性もカッコ良かった。
ファウンデーションも最高で綺麗だったし、フォーメーションチェンジもダイナミックだったよ!



・おいおい・・・・彼らがカナダのフリップや、ニュージーランドのデューシュズを下したっていうのか・・・・冗談じゃないよ。



・個人的には、デューシュズこそが1位だと思う。



・何てこったい。
どうやったら、ロッキングやワッキングをしながら、あんなグルーブ感を出せるんだ?



・決勝を見て、彼らは3位か4位ぐらいだと思っていたよ。
こんな事言って悪いけど、ニュージーランドのクルーは1位の座を盗まれたね。
これはいいけど、そこまでいいとは思わない。
まあとにかく、おめでとう。



・あのブロンドの子は超可愛い!



・日本のダンシング・スタイルが本当に気に入った。
とっても楽しいし、本当に1位に値すると思う。
あの振り付けはヤバいでしょ!



・自分のお気に入り!!



・とっても綺麗な動きだけど、これが1位だとは思えないんだよなあ。
ワオッと思わせる要素が足りないと思うんだ、悪いけど。



・疑問の余地なく彼らが1位。
だって、あのとてもユニークなトランジションや、凄いファウンデーションを見てよ。



・これは、明らかに1位に値するパフォーマンス。
もし違うと思うなら、別のダンスの世界に対して、もうちょっと心を開いた方がいいかもね、単に振り付けのみに注目するのではなく。
この子達は、間違いなく素晴らしいよ!



こちらがバーシティ部門決勝戦における、カナダのグループ"フリップ"のビデオです。




こちらがバーシティ部門で2位になった、ニュージーランドのグループ"デューシュズ"のビデオです。







ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!