海外の反応プリーズ


これは、現在世界中で広がりを見せており、日本でも話題になっているALS(筋萎縮性側索硬化症)の治療研究を支援するチャリティ「Ice Bucket Challenge」に、漫画家"荒木飛呂彦"さんが参加をしたビデオです。

このチャリティは、指名されると24時間以内に100ドル(1万円)の寄付をするか氷水を頭からかぶるかを選び、次の挑戦者を指名するというもので、荒木さんは次の挑戦者として、漫画家の迫 稔雄さん、歌手の石川さゆりさん、(株)新宿高野 髙野 芳由樹さん、明治座の三田光政さんを指名していました。




このビデオに対する海外の反応です。


・これは、敵のスタンド攻撃だッ!!



・クールだぜ、荒木先生。



・あの水は、パラレルワールドから来たのか?(笑



・Ice Bucket Challengeには、新たなスタンド名がつく事であろう・・・。



・ディ・モールト!
愛してます、荒木さん!!



・Yare Yare。



・ジョジョの著者は、わざわざこのためにチャンネルを開設したというのか?自分の事や作品の事を話す代わりに?
ナンテコッタイ。



・イグザクトリー!



・三浦建太郎にもこれをやってもらいたい。



・ウリイイイイイイイイ!



・彼には、ジョジョ立ちしながら浴びて欲しかったなあ。



・ちょっと待って、一体誰が彼を指名したんだ?



・こうやって、彼は若さを保っているのだろうか?



・これは、ウェザーリポートの仕業。



・荒木には、本当に萌えさせられるよ。



・後ろに擬音が付いたバージョンも作って欲しいね。



・俺は、ジョナサンのポーズを期待していたんだが。(笑



・彼こそが最強の吸血鬼。



・彼に、次に挑戦する漫画家の名前を言って欲しかったね。
カメラに向かって、「冨樫義博、鳥山明、尾田栄一郎」って言えば、凄くクールだったと思うよ。



・これは奇妙。






ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!