海外の反応プリーズ


8月下旬頃から目撃情報が相次ぎ、ネット上で話題になっていた千葉のバットマン「チバットマン」が、イギリスの大手メディアBBCニュースに特集されていました。

港でコンテナの修理の仕事をしているこの41歳の男性は、「人々を笑顔にしたいから」という理由で、3年前からバットマンの格好を始めたそうです。




このビデオに対する海外の反応です。



・あのバイクは気に入ったぜ!!



・ワロた。



・これはクール!
日本人は、いい心を持っているよね。
だから彼らが好きなんだ。



・人々に笑いを与えるのは、ジョーカーの役目だと思ってたけど?



・ワオ・・・。



・最高なのは、バットマンのしゃがれ声のマネをしている彼の口調を、吹き替えの人もマネをしている所。



・あの後ろのストーム・トルーパーよ!



・世の中に、コミュニティの手助けをしている人がいると知るのは嬉しいね。
もしもみんながスーパーヒーローだったら、世界はより良い場所になると思うよ。



・これはソックリじゃないか!!



あのマントは、タイヤに巻き込まれる危険性は無いのかな?



・彼こそが俺のヒーロー。



・日本よ、君はいつも俺を笑わせてくれるな。



・あなたの様な真のスーパーヒーローに、私もなりたいです。



・ジョーカーにバットマンのスーツを着せた結果。



・オーマイガッ、私が日本に到着した際の街がまさに千葉だったのよ!!!!!
ぜひとも、彼を探してみなくっちゃ。(笑



・まさか本物?



・自分も、サウス・ロンドンでこれをやるんだ!!!



・何で日本の人々は、あんなに頭を下げるんだろう?



・何故日本は素晴らしいのか?
その答えがまたひとつ。



・シンガポールでこれをやったら、牢屋に入れられて重い罰金を科されるよ。
それこそが、シンガポール人がクリエイティブにならない理由なのさ!!



・彼の目的は尊敬に値するね。



・ロビンはどこよ?



・まるでデュラララみたい!!!!!



・ここアメリカにも、笑顔が届いたよ!






ブログランキングに参加しております。1ポチして応援して頂けると励みになります!